そろそろ「能力使う度リスクを伴う」系主人公が流行って欲しいんだが

1: 2019/07/22(月) 08:21:54.24 ID:h8ZDdS7Ha
なんかイマイチ流行らんよな

コメント

2: 2019/07/22(月) 08:22:56.63 ID:DRtEEGrWd
連載長期化に向いてない

3: 2019/07/22(月) 08:23:03.63 ID:eBxYiu+lM
そんなとこで苦労しても物語の盛り上がりに関わらないと判明したから

4: 2019/07/22(月) 08:23:06.11 ID:8/R0XpKOM
能力の代償が記憶とか寿命はやめろ

8: 2019/07/22(月) 08:23:44.82 ID:Eg0mBw8fr
物語が進むと無かったことになるぞ

13: 2019/07/22(月) 08:25:27.37 ID:qnJBciPNd
>>8
ほんこれ
最初の方はとっておきの技みたいな感じだけど終盤はその能力使うのが前提になる

12: 2019/07/22(月) 08:25:18.14 ID:SPzOKCg80
セシルかな

26: 2019/07/22(月) 08:27:51.68 ID:H2+Nn4cKa
>>12
別に暗黒騎士のままでいいんだよなぁ…後半ずっと寝てるだけだし

15: 2019/07/22(月) 08:26:13.45 ID:NUl7dR0s0
奪われたものを取り返していく系主人公のが好き

16: 2019/07/22(月) 08:26:28.53 ID:3z4e+Gpyr
それがあると編集が引き伸ばしたいときに埒が明かなくなる

21: 2019/07/22(月) 08:27:08.48 ID:TWwWkvzr0
結局最後はご都合主義になるからあんま感動しないんだよな

108: 2019/07/22(月) 08:36:47.56 ID:tC2t6U55M
>>21
これやな
明確に数字ある訳じゃないし
逃げの設定にしかならない

25: 2019/07/22(月) 08:27:43.35 ID:geOoqOSSr
ルフィとかそうやん
あんまダメージ受けてる描写ないけど

31: 2019/07/22(月) 08:29:09.81 ID:lpJWBqE0a
そのリスクは死ぬとか安直な代償よりも記憶が消えてくとか周りから認知されなくなるとかがええな

42: 2019/07/22(月) 08:30:05.09 ID:ceCVAmcP0
>>31
FF8やな
あの設定は面白い

35: 2019/07/22(月) 08:29:24.95 ID:JmYY1+Hp0
負担は掛かる系はかっこいいけど後遺症が残る系は暗いんだよ

50: 2019/07/22(月) 08:30:43.97 ID:TFxk/LW1M
そのうちノーリスクになるだけだしな

69: 2019/07/22(月) 08:32:46.31 ID:TIEBInrrM
そういうのってバランスが難しいんだろうな
例えばクラピカのエンペラータイムが1秒使うと1日寿命が減るとか言われてもリスクが重いのは分かるけど
読者の知り得ないキャラの50年後や60年後に影響するだけだからリスクとして危機感持ちにくい

86: 2019/07/22(月) 08:34:36.64 ID:FHXotuwKM
>>69
寿命減る系は反映される前に物語終わるやんと思うこと大井から微妙やな

71: 2019/07/22(月) 08:32:48.74 ID:zD17CIuad
ハンターのゴンとクラピカ見たら分かるやろ
御都合主義感が増すだけや

87: 2019/07/22(月) 08:34:46.11 ID:w9NZH9lw0
使えば使うほど寿命を削る←いや寿命尽きるまで描写しないよね

90: 2019/07/22(月) 08:35:06.11 ID:8ChZg/Od0
とりあえず血を吐かせる(特別意味ない)

105: 2019/07/22(月) 08:36:22.92 ID:MS9NGmv3d
>>90
胃袋関連しない内臓の損傷による吐血って実際ヤバイのにな

97: 2019/07/22(月) 08:35:53.99 ID:SEfeIoBIM
寿命←80歳で死ぬはずが70歳で死んでもね…
体蝕む系←なんか慣れてきてない?

159: 2019/07/22(月) 08:42:31.39 ID:fy4xBwxor
絶大な力と引き換えに禿げ上がる

169: 2019/07/22(月) 08:43:27.51 ID:JXawLLexa
戦えば死ぬ呪いをかけられた主人公ならおるぞ

171: 2019/07/22(月) 08:43:35.50 ID:iCeNwFmx0
面白くないから

195: 2019/07/22(月) 08:47:39.69 ID:zXA+1maJp
寿命って結局残りの残量がわかんないもんだから
寿命が減るって言われてもピンと来ないんだよね

寿命が1年減る!って言われても10回でマイナス10年
それでも80くらいまで生きてられる気もするし

205: 2019/07/22(月) 08:49:17.18 ID:w9NZH9lw0
>>195
主人公じゃないけどロベルトハイドンとか死ぬほど無駄遣いしとったな

196: 2019/07/22(月) 08:47:44.49 ID:dNFMRSCJH
寿命縮まるとかいう読者からしたら何のデメリットも感じない設定

200: 2019/07/22(月) 08:48:40.20 ID:19vtXYRu0
気功砲!気功砲!気功砲!

203: 2019/07/22(月) 08:48:57.31 ID:MS9NGmv3d
>>200
はい無念

211: 2019/07/22(月) 08:49:44.44 ID:u4uaWeoRd
最初が最強っていいね

237: 2019/07/22(月) 08:52:13.83 ID:MS9NGmv3d
能力使いすぎるとおかしくなる→最後はなんやかんやでハッピーエンド
これあんま感動せんし要らんと思う
ペナルティは甘んじて受け入れろや

246: 2019/07/22(月) 08:54:02.79 ID:EmQ46xWHd
>>237
はいシャーロット

255: 2019/07/22(月) 08:55:54.27 ID:QLl9sjyq0
>>246
設定がガバガバすぎるアニメはNG

267: 2019/07/22(月) 08:57:43.43 ID:gm+e389Xd
寿命削り系は途中から忘れられるからずるい
一度使うたびに五感のどこか一時的に使えなくなる系すき

294: 2019/07/22(月) 09:04:24.17 ID:KI1euq/H0
視力 聴力等、五感を失う系←重すぎ
記憶、寿命等作者のさじ加減系←微妙

なにがいいんや?

300: 2019/07/22(月) 09:05:25.71 ID:xNZ2aCY70
>>294
金銭で良いだろう

305: 2019/07/22(月) 09:05:51.65 ID:MS9NGmv3d
>>294
契約時に一つ無くして後は使い放題のドラッグオンドラグーン方式で

312: 2019/07/22(月) 09:07:20.29 ID:N8gnOXd1a
>>305
あれ主人公コミュニケーション好きやから声を失ったらしいけどとてもそうは見えない

316: 2019/07/22(月) 09:08:24.86 ID:S93fzI2Vd
>>312
確かにあれはどう見ても無理矢理な設定やったな

315: 2019/07/22(月) 09:08:17.29 ID:NjK1fU0mx
ルールや制限はあったけど使用者にデメリットのない設定のデスノートがあんなに面白いんだから結局作者の力量なんやろ

329: 2019/07/22(月) 09:10:15.90 ID:3lO44Hzx0
最強すぎた結果障害者にされ能力行使にも制限時間かけられたもやしがおったやん
主人公かどうかは知らんけど

350: 2019/07/22(月) 09:13:48.55 ID:m5JHSmS6a
異世界ものでそういうのあったら面白そうやない?

無双や!って楽しんでたら、後に寿命とか、元の世界の記憶とか、なんなら元の世界そのものとかそういう代償があったって発覚するみたな

359: 2019/07/22(月) 09:14:59.52 ID:PcQfhelfH
>>350
ネタ抜きに主人公に苦労させると凄い批判くるぞ

364: 2019/07/22(月) 09:16:00.16 ID:Y7G4/z71H
>>359
どんだけなろう主人公にいれこんどるんや読書は

354: 2019/07/22(月) 09:14:34.92 ID:wwyYn98Wp
ケンガンアシュラは死んじゃったから

365: 2019/07/22(月) 09:16:01.08 ID:Bwc8cEB3d
>>354
ライバルとの関係やらぶん投げて死ぬなや
全く悲しくないただただ腹立つ

356: 2019/07/22(月) 09:14:47.98 ID:M+Ykzj6ma
10倍界王拳も身体への負担は大きいという設定

375: 2019/07/22(月) 09:19:01.26 ID:vUT23K5g0
あってないようなものだしな
無駄にテンポ悪くなるだけなんだわ

89: 2019/07/22(月) 08:35:01.86 ID:hB3agXjB0
能力発動に条件ある方が面白いし
リスクだとご都合感がね

コメント

タイトルとURLをコピーしました