元精神科閉鎖病棟患者だけど質問ある?

1:2014/09/06(土)23:59:43 ID:

退院したけど、何か質問ある?
2:2014/09/07(日)00:00:45 ID:

なおった?
3:2014/09/07(日)00:00:49 ID:

ならば問う 人生とは何ぞや
4:2014/09/07(日)00:01:59 ID:

>>2
たぶん一生付き合うことになる
>>3
肉体との共存
5:2014/09/07(日)00:02:27 ID:

好きな本もしくは漫画は?
6:2014/09/07(日)00:03:24 ID:

>>5
暗殺教室
はてしない物語
7:2014/09/07(日)00:04:31 ID:

どんな病気?
10:2014/09/07(日)00:06:56 ID:

>>7
頭部を強打し自律神経を中心とした神経をやられている
鬱とそれで体動かない時がしばしばある
8:2014/09/07(日)00:05:22 ID:

ああスペック
20 女

事故で体を壊し、そのまま喪失感から鬱発祥 OD 約半年入院 先月退院

9:2014/09/07(日)00:06:53 ID:

好きなミュージシャンとかバンドとかは?
11:2014/09/07(日)00:07:24 ID:

>>9
宇多田ヒカルときゃりーぱみゅぱみゅ
12:2014/09/07(日)00:09:07 ID:

趣味は?
13:2014/09/07(日)00:10:50 ID:

>>12
優しいね
昔は部活だったけど、今はなにもない
16:2014/09/07(日)00:13:52 ID:

今日は寝たくない気分
誰か雑談してもらえないか
17:2014/09/07(日)00:20:32 ID:

今何してんの?
逆に事故前は何してた?
18:2014/09/07(日)00:21:48 ID:

>>17
ありがとう
事故前と倒れるまでは大学生活謳歌してた
今は休学でニート
19:2014/09/07(日)00:25:48 ID:

事故て痛かった?
21:2014/09/07(日)00:27:31 ID:

>>19
何も感じなかった。
それが悪かった。
そのあと酷い吐き気と熱がしばらく続いたけど、当時の病院では異常なしの診断だった。
20:2014/09/07(日)00:26:11 ID:

事故ってどんな事故
22:2014/09/07(日)00:28:27 ID:

>>20
高い所から落ちた直後に近くにいた人に頭蹴られた。故意ではなかった。はず。
23:2014/09/07(日)00:30:20 ID:

友人いる?
24:2014/09/07(日)00:32:34 ID:

>>23
ありがたいことに何人かいる。
普通に会ってご飯とか誘ってくれる。ODしたことは伏せているけど。
話せる人がいるって本当に大事
25:2014/09/07(日)00:34:18 ID:

学部はなんだったの?
26:2014/09/07(日)00:34:28 ID:

20歳ならまだまだこれからだろ。諦めずにゆっくり戻りな~
28:2014/09/07(日)00:37:16 ID:

>>25
少し特殊だけど教育系
>>26
ありがとう。主治医にも看護士さんにもよく言われた。
けど、回りの友達たちは華やかに大学生活送ってて、私はお先真っ暗で、なんで生き延びてしまったのだろうと後悔することが多い
35:2014/09/07(日)00:43:41 ID:

>>28
20歳の1年と30歳の1年は違うからね。
20歳ならもう一度やり直しが効くよ。
周りと自分は比較しない方がいい。
今は、自分と向き合って、これからどうしたら自分らしく気楽に生きられるのかを見つける時なんだと思えばいいと思う。
気楽にね。
36:2014/09/07(日)00:43:48 ID:

家族とはどうなん?
37:2014/09/07(日)00:49:04 ID:

>>35
生活リズムを崩さず薬さえ飲んでれば日常生活は送れるのだけど、やっぱり昔の楽しかったころが忘れられず鬱の治療の大きな足枷となってしまってる。頭では分かってるのだけど…
>>36
父が鬱だったから両親共によく理解してくれている。けど、ODする前は全く動けずずっと寝たきりに近かったのに何もしてくれなかったことを恨む時もある。良い両親なのに私がダメなんだ。
43:2014/09/07(日)01:02:37 ID:

>>37
忘れられないのも思い出すのも仕方ない。
だって、それも含めて貴方じゃないか。
自分も、仕事行き詰まって、辞めて鬱ひどくなってODしたよ。
量が多くなかったから、大丈夫だったけど。
無気力とか絶望とか来ると辛いよな。
同じ病気しても、理解してくれない人だっているからな。
とにかく、あせるなよ!
42:2014/09/07(日)01:01:40 ID:

寝ないの?
45:2014/09/07(日)01:06:42 ID:

>>42
寝たくない。ただ駄々をこねて現実逃避をしているだけ。
>>43
親身になっていただきありがとうございます。私の環境はとても恵まれていると思ってます。けど沢山のことを背負おうとして、よく逃避をしてしまいます。少しハードルを下げて楽しくだらだら出来たらと思っています。
50:2014/09/07(日)01:14:40 ID:

>>45
うん、それでいいと思うよ。
だらだら大事や。
少し落ち着いたら、散歩もいいよ。
意外と体力落ちてるからね(笑)
52:2014/09/07(日)01:20:18 ID:

>>50
体力低下は痛感しています。
元は運動系に所属していたので…
元には戻れないと言われても、元の生活に夢見ます。
27:2014/09/07(日)00:36:36 ID:

手帳取った?何級?
31:2014/09/07(日)00:38:33 ID:

>>27
まだ初診から日数が経ってないから取れない。けど自立支援制度は受けている。税金はちゃんと払えるようになりたい。
39:2014/09/07(日)00:53:25 ID:

>>31
自分は13年闘病して、2度目の休職明けで会社クビ。
金がないとか迷惑かかるという、焦燥感で無理した結果。

退学せずに怪我と病気を治して下さい

41:2014/09/07(日)00:58:04 ID:

>>39
その焦燥感、よく分かります。
私も同じような感覚で一年間、体を酷使していました。
退学は考えていません。ただ、時々どうでもよくなって全てを投げ出したい気持ちに駆られます。自分との戦いに少し疲れました。
30:2014/09/07(日)00:38:06 ID:

高いところから落ちてから蹴られたってすごいな
32:2014/09/07(日)00:41:52 ID:

>>30
詳しく書くと身バレするからあまり書けないけど、偶然に偶然が重なったようなもの。だけど、あのときああしてればって凄く思う。もう少し重度のケガで即入院したか、もう少し軽度で何事もなく大学生活に戻れてたら、って考えると切キリがない
33:2014/09/07(日)00:42:20 ID:

切キリ→キリ
38:2014/09/07(日)00:52:24 ID:

具体的に今現在はどんな状態なの?
40:2014/09/07(日)00:55:36 ID:

>>38
週2~3で神経の治療
月2でカウンセリング
あとは自宅療養 気のもちようだとよく言われる
44:2014/09/07(日)01:04:33 ID:

とりあえずがんば(・ω・`)
47:2014/09/07(日)01:07:49 ID:

>>44
がんばらない(´・ω・`)
だらだら出来るようにする
出来ればだらだらして体治るといいな
46:2014/09/07(日)01:07:28 ID:

薬てどんな味?
48:2014/09/07(日)01:08:56 ID:

>>46
基本的に全ての錠剤は何かしらでコーティングされてるから味はない。けど漢方は総じて糞不味い
49:2014/09/07(日)01:13:16 ID:

精神科閉鎖病棟ってどんな処?
51:2014/09/07(日)01:17:55 ID:

>>49
病院にもよるけど、自分がいた所は開放的な建物の造りだが、窓は殆ど開けれず、監視カメラ付きの隔離室というのもあった。ガラスはすべて強化ガラスでヒモ類とか携帯とか持ち込めない。ただ、携帯は主治医の許可があれば持ち込める。けど充電コードはヒモ類にあたるから持ち込めない。
53:2014/09/07(日)01:25:12 ID:

フルトニラゼパム?&リフレックスが効いてきたけどまだ寝たくない…寝たくない…

みなさん、沢山のレスでお付き合いありがとうございました。
これからは寝落ちするかもしれません。ご了承下さい。

54:2014/09/07(日)01:27:21 ID:

起きてる?
55:2014/09/07(日)01:28:02 ID:

>>54
起きてる
56:2014/09/07(日)01:29:42 ID:

これから何でも上手くいくとして何がしたい?
58:2014/09/07(日)01:32:51 ID:

>>56
部活をやりたい
昔のように部活やってだらだら宅飲みしてバイトして、遊びに行ったり、ちゃんと勉強したり
無理なのは分かってるけど、部活に戻って青春を謳歌したい
57:2014/09/07(日)01:31:24 ID:

薬効いてきたなら抵抗せずに寝たほうがいいんじゃない
やっぱ夜起きてるより明るい時間(朝から)起きてるほうが身体にはいいよ
夜更かししてるやつが言うことじゃないけど
59:2014/09/07(日)01:34:33 ID:

>>57
理性はそうした方がいいといってるけど、今は駄々をこねつづけたい。無駄なことだって分かってるけど逆らっていたい。
60:2014/09/07(日)01:35:23 ID:

もしかして群馬県民?
61:2014/09/07(日)01:38:41 ID:

>>60
特定は勘弁してください。
そこそこ都市
62:2014/09/07(日)01:42:48 ID:

すごい陳腐だけど好きな食べ物とか飲み物は?
63:2014/09/08(月)00:52:16 ID:

今日も寝たくなくて来てしまった
薬で寝落ちするまで、だらだら書いてく。
64:2014/09/08(月)00:56:24 ID:

OD=大量内服
薬沢山飲む行為のこと
自傷行為の一つ

睡眠薬とか坑鬱薬とかはどれだけ飲んでも基本的に死なないように作られている。
むしろ下剤イッキ飲みした方が死ぬ確立高いと思う。脱水症状とかで。

自分がしたときは1日記憶がとんで幻覚が見えたぐらい。

65:2014/09/08(月)00:59:00 ID:

自傷行為
そのままの意味。自分を傷つけること。リスカとかが有名。何度もやって癖になることが多く、断ち切ることは非常に困難だそうだ。これが精神科で治療すべき病状なのかどうか学会でも意見が別れるらしい。
66:2014/09/08(月)01:06:37 ID:

リストカット
手首を鋭利なものとかで切ること。
血を流すことで自分の存在を見出だしたり快感を得る人や、自分を傷つけることで誰かに構って欲しいアピールする人、リスカしてる私カッコいいなんて厨二な人などリスカ人口にも様々な分野がある。
と経験 上思った。

見せびらかす人は基本地雷。
そういや、男性でリスカしてる人、見たことないなぁ

リスカしてる人で、堂々と包帯巻いて見せびらかしたりする人は確実に地雷。絶対に深入りしないほうがいいと思う。

67:2014/09/08(月)01:15:54 ID:

その他の自傷行為
やった本人から聞いた話

爪楊枝的なものをイッキ飲み
病室に籠りひたすら頭打ちつける(躁鬱病で自制が効かないらしい)
ご飯とか食べずにあばら骨が浮いた体を見て満足する人
血が出るまで爪を切る

理性と狂気は紙一重
逃避目的なのか自己満足に繋がるのか…人それぞれ
けど、この一連の行動は、脳回路が壊れ同じことしか考えられなくなった末に生きよう死のうと2つの狭間でもがいてる姿だと思ってる。

68:2014/09/08(月)01:18:01 ID:

今日はタイムリミットが早いな…
74:2014/09/09(火)00:17:49 ID:

今日も意識消えるまでムダ知識書いてく

首吊り
入院中に聞いた話でODと同じぐらい多い行為。というか同じぐらい生存率が高い自殺行為。
首に食い込む角度とか衝撃の大きさとか縄や支えるものの強度とか、死に至るにはいろいろとハードルをクリアーしなければならないし、失敗したときのリスクが非常に多い。全身不随とか。

75:2014/09/09(火)00:25:18 ID:

入院患者

自分のいたところだと、自殺未遂の若い人や、躁鬱or痴呆など周りに迷惑かけすぎて連れて来られた年配の人が多かった。
医療保護?という制度で本人の意思に関係なく医者の指示で入院させることが出来る。
自分は軽度の患者が入る病棟だったので、上記の制度で入院してきた人たちばかりだったけど普通に話が出来る人たちばかりだった。
まぁ、時々暴れたり大泣きしたりリスカしたり看護士につっかかったりする人いたけど、すぐに慣れた。
同じ穴の狢?って言うことかな。

76:2014/09/09(火)00:30:31 ID:

若い人

進学、就職で病んだり、育児で病んだりして突発的にやらかした人が多かったかなぁ

ご老人
男性の痴呆は手に負えない。忘れていくことが怖くて、けど素直に表に出せず暴言や死ぬ死ぬ詐欺をやらかす。 酷いと他の病棟へ移っていった。
女性は半分痴呆、半分躁鬱かなぁ。普通のおばさんって感じの人たちばっか。
年配の方たちは基本的に精神疾患以外にも何かしら体に疾患を持っている人が多かった。

77:2014/09/09(火)00:36:14 ID:

薬について

人の症状によって様々な薬を処方される。量は人によって様々。ODやった人は毎回ご飯後で看護士さんに薬もらってその場で飲む。隠匿して後でイッキ飲みしないように。
人によっては薬なしの人もいる。

入院という環境が病気の根源であるストレスから切り離されるから、すぐに良くなる人もいる。
逆に、入院中はいいけど、退院してすぐに具合が悪くなって入退院繰り返す人も沢山いるようだ。

78:2014/09/09(火)00:39:33 ID:

薬捕捉

その人が飲んでる薬を見れば、その人がどんな精神疾患を持ってるかすぐに分かる。名前さえ分かれば、ググるとすぐに薬の情報が出てくるし。そういうの飲んでる人には、下手に聞かないほうがいいと思う。深い話になってしまうと思うしね。

79:2014/09/09(火)00:40:49 ID:

なるほど
81:2014/09/09(火)00:49:03 ID:

>>79
クソスレにレスありがとう。
82:2014/09/09(火)00:50:29 ID:

>>81
参考になります
80:2014/09/09(火)00:48:16 ID:

看護士さん

入院患者の世話を何でもこなすので、とにかく激務。
なのにもかかわらず、患者さんの話をしっかり聞いてくれたり、優しく接してくれるとても頼もしい人たち。本当にお仕事お疲れ様です。

患者の行動を逐一見ていてその様子をカルテに書き込むこともしている。何か騒動があったときに対処するのも基本、看護士さん。
なので男女半々の割合で勤務してる。
もう少し、彼らのお給料を上げてあげてください、お偉いさん方。

83:2014/09/09(火)00:52:18 ID:

薬効いてきた…
寝なきゃ もうもたない…
84:2014/09/09(火)00:53:06 ID:

>>83
おやすみ
85:2014/09/09(火)00:53:33 ID:

>>83
おつです
86:2014/09/09(火)03:22:06 ID:

>>1はまだ治ってないんだな…
87:2014/09/09(火)23:57:34 ID:

>>84 >>85
レス、ありがとうございます。
あくまでも自身の入院経験からの主観です。何より、2ちゃんで流す程度の情報です。

>>86
私の鬱病は身体の不具合から来るもので、身体は治る目処がたたないものです。一生のお付き合いになりますが、このまま鬱々するだけの人生は送りたくないと思います。

88:2014/09/10(水)00:00:47 ID:

病院で診察で、薬を増やされた。
けど入院での対応から、自分の主治医は名医だと思ってる。信頼して飲む。
色々話したからか、体が少し楽になった。
今日も眠気が来るまで何か書く。
89:2014/09/10(水)00:10:26 ID:

持ち物制限について

自分がいた所は比較的緩い部類に入る。
禁止物
刃物 爪切り ヒモ類(ベルト&パーカー等に付いてるものも不可) ガラス製品 鏡(割れると凶器になる)
携帯(外部との接触を断つ為/許可が下りれば可)
カミソリ(男性の髭反り用の電動髭反りは許可制で可)
耳かき 主治医の指示以外の医薬品
その他 入院目的に相応しくなおもの ジャンプの持ち込みはグレーゾーンでOKしてもらえた。

90:2014/09/10(水)00:19:10 ID:

なおもの→ないもの

現金は許可制
病棟によっては箸を使えないとこもあるらしい。人を刺すから。自分も一時期 箸持つと自分の手を刺したくなった。その痛みが今ある首の痛みを消してくれると思ったから。
しばらく、他人と一緒にご飯食べられなかった。そういう所は見せたくなかった。

91:2014/09/10(水)00:27:33 ID:

ご飯

基本的に、患者は1つの部屋で一斉に食べる。
3食出るが、ご飯代は保険適用外らしいので別途請求される。けど安い。から不味い。でもそこそこ量はある。ふりかけ持ち込むとご飯の時間が楽しくなる。ご飯にたっぷりふりかけかけるのが楽しみだった。

OD後や絶食症のひとはお粥、又は液体の栄養剤、酷いと点滴。あと糖尿病患者向けの食事も用意されている。
ご飯は大盛りに出来る。
入院してしばらくすると半端ない食欲が来た。体が治ろうと必死に働き始めたのだなと感じたのを今でも覚えている。

92:2014/09/10(水)00:32:05 ID:

おやすみなさい
早めに生活リズム戻さないと…
94:2014/09/10(水)23:34:07 ID:

スレ見てくれる人、レスしてくれる人、ありがとうございます。

生活リズム戻すため、しばらく離れます。

質問書いてくれたら後で答えます。

では、おやすみなさい。

95:2014/09/10(水)23:35:27 ID:

…なぜ 同じレスを勝手に投稿してしまうんだろう…
96:2014/09/11(木)22:35:42 ID:

禁止物ほそく
97:2014/09/11(木)22:41:45 ID:

持ち物は見舞いの人の持ち物を含め、全て看護士さんにチェックされる。
目的は、自傷行為防止がメインだろうけど、携帯など外部との接触を断つ目的や、貴重品の盗難やそれに絡む患者同士でのいざこざ防止なども大きな理由だと思う。
…病状から一人一人にあれこれ禁止と指示するのではなく、最初から全員みんな禁止で許可制にしたほうが、色々と楽なんだとも思う。
99:2014/09/11(木)22:57:56 ID:

精神科について

精神科の先生は、脳と神経の間を行き来する神経伝達物質をいじるのが私の仕事だと言っていた。あと、根っからの性格は治せないからなぁとぼやいてた。

これって前に書いたっけ?
医学面において精神というのは神経伝達物質の動きそのもの、また、その動きによって体の異変や強い感情が出る働き?をさす。

また、何か物事を人が受けとめる時、それを視覚や聴覚など感覚で拾った情報から何かしらの感情や行動に出るまでに考えたこと、思考回路のことを心理と呼ぶらしい。

神経は、外部からの情報を脳に伝える、又は脳から体に指令を伝える導線そのものを指す。

どこからどこまでが心で、どこからどこまでが体なのか謎のまま、以外に精神科の先生はそういう考え方をしていた。接したことのある先生はみんなそんな感じ。
けど、ある程度、人間という動物としてのパターンはある。それは他の人を見てて思った。

100:2014/09/11(木)23:15:42 ID:

>>99
体の反射と心 
どう違うのかじぶんも興味があっていろいろ調べています

占いの分野でなく血液型もその人の思考や行動の根幹をなしていると
考えています 
ただ 表に出てくるのはほんの2~3割程度ではないかと

102:2014/09/11(木)23:19:50 ID:

>>100

キリ番おめでとうございます。
血液型での人の行動分類については、大昔の人間、まだ血液型があまり交わってないころの暮らしかたに由来するとどこかで聞いたことがあります。血液型によって根本的な行動原理についてのDNAが違っているのかもしれませんね。

103:2014/09/11(木)23:21:35 ID:

>>99
以外に→意外に
101:2014/09/11(木)23:16:15 ID:

精神科について2

入院だからかもしれないが、精神科であっても内科専門の先生がいたり、そこそこの設備はある。
もし、体に異変があったとき、それが精神的にくるものなのか、何か別の病気にかかっているのか、見極める必要があるから。
といっても、体の不具合で精神科来る人は、他の病院で異常なしって言われ、あちこちの病院でたらい回しの挙げ句ストレスのせいですねーと心無い一言言われ、最終的に精神科へ送られる人がほとんど。
心と体は表裏一体だからどちらかだけが悪いとは言い切れない。
でも根源はどちらなのか明らかにすると治りが早くなる。
心であれ、体であれ、受けとめることが大事。それで両方ゆっくり治していけるといいかな。

105:2014/09/11(木)23:23:49 ID:

眠くなったのでおやすみなさい。
次はどうでもいい豆知識でも書こうかなぁ…
106:2014/09/11(木)23:24:56 ID:

おやすみなさい
お話し参考になります
豆知識 期待してますね
107:2014/09/17(水)23:06:45 ID:

寝なきゃいけない
かといって寝たくない

どうでもいい小ネタ行きます

108:2014/09/17(水)23:11:25 ID:

鬱状態を抑える薬 サインバルタ と
意欲を高める薬 リフレックス を
両方投薬する療法を
カリフォルニアロケット処方
という

文字通りスパーーンと効く…らしい。
合う合わないが大きいかな。
自分はこの処方をされている。

109:2014/09/17(水)23:15:36 ID:

サインバルタは坑鬱効果のほかにも神経性疼痛を緩和する働きを持つ。
糖尿結石?とか、はやりの繊維筋痛症とかに効く。

リフレックスは睡眠導入剤の役目もある。

110:2014/09/17(水)23:18:40 ID:

エビリファイ
混乱した頭を鎮静化させる薬。
100円玉くらいの大きさ。

で、口に入れてすぐ溶け水要らず。
そんなに味はないらしい。

水無しの薬は入院中、これしか見たことない。

111:2014/09/17(水)23:21:01 ID:

あとは、自分が飲んだことのある下剤の数々をレポートするぐらいしか手持ちがないのだけど…需要あるのか?

まあいいや、おやすみなさい。

112:2014/09/21(日)22:39:43 ID:

下剤いっかいだけ飲んだことがあります
その後2~3ヶ月くらい体調が良くなったので
たまに腸内の大清掃をしたほうがいいのかな
と思っています
114:2014/09/24(水)00:22:24 ID:

>>112
OD&入院時、最初の処置が座薬の下剤を突っ込まれることだった。
ODの量が少なくて時間が経ってたし、何日も出てなかったからだけどいろんな意味で衝撃的だった。
113:2014/09/24(水)00:18:58 ID:

寝落ちするまで質問募集
特定以外ならなんでも
雑談おけ
116:2014/09/24(水)00:34:36 ID:

座薬

先にも書いた下剤。てか浣腸?
よく覚えてないが、これでもかってぐらい良く出る良く出る。液体になっても出る出る。

飲む下剤は効果が出るまで通常8時間ぐらいかかるが、座薬は1~2時間で効いてきた。

看護士さん、問答無用で突っ込んできてびびった。採血なんかよりもはるかに恐ろしい体験だった。

117:2014/09/24(水)00:36:11 ID:

キチガイは屠殺処分でええやろ
国の重荷で生きてる価値無し見てて不愉快
118:2014/09/24(水)00:36:39 ID:

お疲れさん
120:2014/09/24(水)00:42:01 ID:

>>117
まじで殺してくれたほうが自分としても楽だが、この分野でどれだけ金が回ってるかと考えると中々殺しにくい事実
税金は納められるようになりたいね。

>>118
糞スレにありがとうございます

119:2014/09/24(水)00:39:42 ID:

コンスーベン

病棟に常に置いてある頓服下剤。入院生活は動かないから便秘になりやすいのさ

液体の下剤で、水に溶かして飲む。
某ピンクの下剤と同じ効果。成人は1回15滴ほどを寝る前に飲む。

よくお世話になったけど、腸が動くと痛みが出るのが難点。
でもこれ今でもうちに置いておきたいぐらい便利だった

121:2014/09/24(水)00:46:25 ID:

マグミット

フエラムネの分厚いバージョンぐらいデカイ錠剤。粉末版もあり。
腸内のものを膨張させて腸の働きを促進させる働きを持つ。
毎食後1錠

ガスが溜まるタイプの便秘には最悪の効果が表れる。腹が張ってとにかく痛い出ない。これだけはもう飲みたくない。

122:2014/09/24(水)00:52:04 ID:

アミティーザ

けっこう新しい薬らしい。蛍光オレンジの錠剤。小腸の水分吸収を抑え便通をよくする働きを持つ。
朝夕食後1錠

小腸で起きるキリキリとした痛みはこれで解消した。けど、全ての便が水溶化する。便意がなくても流れ出る。肛門の役目がどっか行くレベル。普通に漏らす。ここまで効きすぎるのは自分だけかもしれないが…

123:2014/09/24(水)00:54:53 ID:

下剤でもいろいろ種類あるんだね

コメント

タイトルとURLをコピーしました