江戸時代の食事とか酒って凄いうまそうじゃね?

2ch
2:2015/02/01(日)03:06:07 ID:

うまかったよ
3:2015/02/01(日)03:06:17 ID:

長生きはするもんだ
4:2015/02/01(日)03:07:08 ID:

酒も機械を使わないで職人が手作り。不味いはずがない
5:2015/02/01(日)03:07:53 ID:

肉とか野菜とか滅多に食えないから
塩辛い干物や漬物でご飯をどんぶり何杯も食べて栄養を賄っていたって本当ですか?
何万石という単位が国力を表すように米が全ての世の中だったんでしょ
7:2015/02/01(日)03:09:33 ID:

>>5
しかも偉い人は白米しか食べないから脚気が多かった。
麦飯や玄米、胚芽米を食べてた庶民は大丈夫だった。
18:2015/02/01(日)03:15:37 ID:

>>5
塩分取りすぎてポックリいくやつは多かっただろうな
その辺は現代もあまり改善されてるとはいえんが
6:2015/02/01(日)03:08:03 ID:

肉料理が鶏しかないからなあ。
8:2015/02/01(日)03:09:33 ID:

>>6
それでも今より絶対うまいだろ
無理矢理太らせたブロイラーなんかじゃないし
12:2015/02/01(日)03:11:55 ID:

>>8
脂身を嫌う味付けが口にあうのかなあ?
マグロもトロは下品な味として捨てられてたみたいだし。
でも京都では脂の乗った鯖がもてはやされてたらしいしようわからん。
10:2015/02/01(日)03:10:57 ID:

当時の醤油とか味噌もうまそう
11:2015/02/01(日)03:11:50 ID:

でも今みたいに冷蔵技術なんかないから、基本ごはんと漬物と味噌汁だけだぞ
14:2015/02/01(日)03:14:01 ID:

天然自然は体に悪い
15:2015/02/01(日)03:14:50 ID:

>>14
なんで?
41:2015/02/01(日)03:28:28 ID:

>>15
食中毒って
工場で作ったもの食ったのと
山やら海やらでとって食ったのと
どっちが多いと思う?
47:2015/02/01(日)03:31:19 ID:

>>41
ああそーいう事か
でも天然、無農薬、取れたてって言われたらうまそうじゃん
61:2015/02/01(日)03:40:12 ID:

>>47
美味いものも不味いものもあるよって事よ
品種改良の歴史は凄いよ
65:2015/02/01(日)03:42:45 ID:

>>61
なるほど、そこらへん無知なんで知らんかったん
16:2015/02/01(日)03:14:50 ID:

江戸の飯の画像はよ
17:2015/02/01(日)03:14:53 ID:

当時の日本を全国グルメ旅したいよな
20:2015/02/01(日)03:15:55 ID:

>>17道中の茶屋によっておはぎとお茶を頂きたい
19:2015/02/01(日)03:15:49 ID:

食材の質も保存、調理の技術も現代の方が圧倒的に上だろ。
21:2015/02/01(日)03:15:59 ID:

時代劇とかに出てくるお茶と団子も食べたい
25:2015/02/01(日)03:17:35 ID:

おっきなおにぎり食べたい
沢庵があればなおよし
腹減ってきた・・・
26:2015/02/01(日)03:17:42 ID:

佃煮も江戸発祥だしね、玄米に乗せて食べたい
30:2015/02/01(日)03:22:08 ID:

でも今の食事と比べるとビタミンとかの栄養が少ないから
脚気になる人が多かったらしいよな
32:2015/02/01(日)03:23:26 ID:

>>30
健康食だと思ってた
37:2015/02/01(日)03:27:02 ID:

>>30
そのおかげで脚気の研究も盛んに行われビタミンEの存在にも気づいていたが
ドイツ医学かぶれの森鴎外がそれを握りつぶした為に日本人はノーベル賞取り損ねた
31:2015/02/01(日)03:22:49 ID:

なお平均寿命
33:2015/02/01(日)03:24:12 ID:

50歳かな
抗生物質もないから疫病だけじゃなく何かばい菌入ったら死亡じゃん
34:2015/02/01(日)03:25:09 ID:


うなぎ
徳川家康時代の江戸では、江戸湾の干拓事業に伴い多くのウナギが獲れたため、ウナギのことを「江戸前」と呼び、ウナギの蒲焼が大いに流行した。「江戸前大蒲焼番付」という本が発売されるほどであった。
40:2015/02/01(日)03:27:24 ID:

>>34
今のラーメンランキングみたいなもんか
35:2015/02/01(日)03:26:33 ID:

腹減った
39:2015/02/01(日)03:27:17 ID:


天ぷら
天ぷらの形が出来上がった江戸時代前期は、「天ぷら屋」と呼ぶ屋台において、串にさした揚げたての天ぷらを立ち食いする江戸庶民の食べ物であり、屋台ではなく天ぷら店として店舗を構えるようになったのは幕末近くであった。
42:2015/02/01(日)03:28:56 ID:

昔の人はけっこうお肉食べてたよ
鴨やうさぎや鹿、猪なんかは昔から食べられてる
44:2015/02/01(日)03:30:46 ID:

>>42

鴨南蛮
醤油をベースにした温かい汁で食べるぶっかけそばが、江戸時代中期に広まった。
そこに鴨肉とネギを乗せて鴨南蛮の形にしたのは、日本橋馬喰町にあった「笹屋」とされる。
一寸五分ほどのネギを縦に割って炒め、鴨肉を加えて煮たものを乗せたこの鴨南蛮は、当時の好みに合い繁盛したという。
43:2015/02/01(日)03:30:16 ID:

マグロの腹のところ
いわゆるトロ部分を捨ててたってのは有名な話だね
大トロは猫のエサ
46:2015/02/01(日)03:31:14 ID:

>>43
戦後駐留軍がうまそうにトロ食ってるの見て日本人も食い始めたとか
45:2015/02/01(日)03:31:11 ID:

脚気になってたのは白米を有り難がる武士が中心で麦飯やサツマイモを食べていた階層の人は脚気になり辛かったみたいだよ~
51:2015/02/01(日)03:32:48 ID:

豚骨ラーメンも江戸時代にはあったからな
徳川家治がお忍びで博多まで食べに来たらしい
52:2015/02/01(日)03:35:03 ID:

>>51
当時の魚介類を食べてみたいな
きれいな海や川で育ったんだからうまいよな
58:2015/02/01(日)03:38:41 ID:

>>52
江戸前の魚はいくつも記録に残ってるけど、有り難がられるのはタイとかアワビだよね
目黒のサンマの話から当時からサンマは食べられてたのは分かるね
55:2015/02/01(日)03:38:17 ID:

肉は食ってたぞ
ももんじ屋ってのがあって猪食わせてた
猪は山鯨っていって何故か魚扱い
うさぎは鳥
49:2015/02/01(日)03:31:43 ID:

でもお肉は貴重品でしょ
狩猟をやって採れた時にみんなで分け合ったんじゃないの
53:2015/02/01(日)03:36:10 ID:

>>49
当時から猟師はいたので山の方ではけっこう食べられたんじゃないかな
あと山岳の方では蕎麦が主食だったっぽい

>>51
ラーメンを最初に食べたのは水戸黄門だそうな

54:2015/02/01(日)03:37:55 ID:

>>53
動物の絶対数が少なかったんじゃないかなーと
里山では頻繁に食べる事が出来たかもね
63:2015/02/01(日)03:40:24 ID:

>>54
当時の人口から言ってそんなに少なかったかな?とは思う
59:2015/02/01(日)03:38:58 ID:

>>55
坊主が酒を『般若湯』とか言って飲んでたくらいだしなw
57:2015/02/01(日)03:38:23 ID:

猪は庶民にとって本当にごちそうだったようで
『猪肉食った 報いを受け』なんて恨み言まで残ってる
60:2015/02/01(日)03:39:34 ID:


江戸時代、二八そばの屋台
64:2015/02/01(日)03:42:19 ID:

歌川広重の描いた寿司
67:2015/02/01(日)03:43:49 ID:

>>64
これコラじゃないならすごい資料じゃない?
77:2015/02/01(日)03:51:36 ID:

>>67コラじゃないよ
89:2015/02/01(日)03:57:01 ID:

>>77
当時からエビ蟹もメジャーだったんだなあ

うさぎなんで食べられなくなったんだろ?
増えるのも速いからすごく良い食材なんだけどなあ

66:2015/02/01(日)03:43:25 ID:

江戸時代の酒は薄くて美味くないって話もあるらしいな
68:2015/02/01(日)03:45:05 ID:

>>66
江戸時代のお酒はそのままだとアルコール化が進んでなくて甘すぎるので水で薄めていたんだよ
73:2015/02/01(日)03:46:42 ID:

>>68
なるほど勉強になる、ありがと
71:2015/02/01(日)03:45:57 ID:

>>66
へえ、でもそれが当時の人の口に合ってたんだろうか
70:2015/02/01(日)03:45:29 ID:

鶏は柏
馬は桜
猪は牡丹
鹿は紅葉
で食ってた
72:2015/02/01(日)03:46:00 ID:

寿司の絵初めて見た。
盛り方がずいぶん!どさどさだな
74:2015/02/01(日)03:47:22 ID:

玉子で巻いてるのすごくね?
75:2015/02/01(日)03:50:29 ID:

ウサギは跳ねるから一羽二羽とかで
鳥扱いして食ってたっていうけど
今の日本料理でウサギがメインに無いとこ見ると不味いのかね
79:2015/02/01(日)03:52:03 ID:

>>75
めちゃうまやで
82:2015/02/01(日)03:55:05 ID:

>>79
それならなんで日本でウサギ料理がメジャーじゃないんだろうな
食った事ないで
80:2015/02/01(日)03:53:00 ID:

>>75 インドとかヨーロッバとかいろいろ食べてるよね。
今は知らないけど。
単にかわいいからかな?
88:2015/02/01(日)03:56:47 ID:

>>75
四つ足の動物の肉食っちゃいけなかったけどどうしても食いたかったやつらが「これ鳥だから」つったのが始まりじゃなかったっけ
そっちが正解かな
91:2015/02/01(日)03:58:39 ID:

>>88
お坊さんが発案したって話しがメジャーだね

ちなみに一休さんは生臭坊主

92:2015/02/01(日)04:00:06 ID:

>>91
生臭どころか人の頭蓋骨アクセサリーにするキチガイ
94:2015/02/01(日)04:06:28 ID:

うさぎはすごく増えやすいし家畜向きなんだが

>>92
一休宗純ガチだな

97:2015/02/01(日)04:08:44 ID:

>>88肉は確かに食べちゃいけないムードがあったから、薬食と呼んで猪は山の鯨、鹿は紅葉と名前を変えて食べてたからな
76:2015/02/01(日)03:50:57 ID:

そう言えばかつおも代表的な日本の魚だねえ
78:2015/02/01(日)03:51:54 ID:

江戸時代の物価参照
九尺二間の賃貸料
(くしゃくにけん)  400文  8000円

米      1kg  27文   540円
握り寿司    1貫   8文   160円
蕎麦・うどん   1杯  16文   320円 
 
酒       1合  20文   400円     

スイカ     1個  38文   760円 
長命寺の桜餅  1個   4文    80円
串団子     1本   4文    80円  

髪結い(床屋) 1回  28文   560円 
風呂屋     1回   8文   160円 
蛇の目傘    1本 800文1万6000円 

浮世絵     1枚  32文   640円
煙草     1kg 427文  8540円
芝居見物   1桟敷2917文 5万8340円

81:2015/02/01(日)03:54:08 ID:

>>78
芝居見物高すぎだろ
83:2015/02/01(日)03:55:28 ID:

>>81現代の落語で、江戸時代の物価がネタにされる事があるからある程度覚えて損はないよ
85:2015/02/01(日)03:55:54 ID:

>>81
プレミアついてるライブだと思うと普通じゃね?
87:2015/02/01(日)03:56:33 ID:

>>81
SEKAI NO OWARIの貴族席より安い
90:2015/02/01(日)03:57:08 ID:

狩りで採るものだからじゃね
家畜として飼うには小さくて肉がちょっとしか採れないし
美味しい鴨肉があまり流通してないのと一緒
93:2015/02/01(日)04:04:58 ID:

>>90
飼うのも難しくないと思うんだが
食肉の為だけの飼育っていうのが無かったのかもな
95:2015/02/01(日)04:06:33 ID:

やっぱり山に住む人は海のもの食べられなかったんだろうか
96:2015/02/01(日)04:07:29 ID:

>>95
当時から干物が盛んだったから食べられたよ
100:2015/02/01(日)04:12:33 ID:

>>95海の幸は乾物にしない限り食べれないだろうね。朝漁に出て昼から夕暮れまでに占いと肥料になってしまう
99:2015/02/01(日)04:12:01 ID:

うさぎ食べたいなあ
101:2015/02/01(日)04:14:01 ID:

>>99江戸に行けたとしたらウナギや天麩羅を食べ歩きして、夜には遊郭に行きたい
108:2015/02/01(日)04:29:44 ID:

>>101
遊郭で遊ぶには何回か通わないとダメだったっぽい
110:2015/02/01(日)04:31:49 ID:

>>108
それごく一時期の一部高級妓楼だけらしいよ
江戸っ子基本めんどくさがりだし遊女にも色々ランクあったし
114:2015/02/01(日)04:37:33 ID:

>>110
夜鷹や下級娼婦はいたけど、江戸時代には梅毒は危険な病だったんでほいほい体を売る娼婦じゃない人たちが貴重だったんじゃないかな
まあ高嶺の花ではあったと思う
日本人基本的に潔癖症だし
120:2015/02/01(日)04:44:37 ID:

>>114
それはもちろんそうだけど、初回、裏、馴染み?だっけ?になる間に百両近くかかるから庶民には無理だし、店も基本的にそんなことしてらんないからなあ…
超高級店のお職の最高ランクの太夫で、相手が豪商とかの一部のケースじゃないと多分無理だと思う
あと江戸時代は梅毒はむしろ当たり前過ぎたらしいのでそんなにこだわってたかは謎
105:2015/02/01(日)04:23:51 ID:

江戸時代の江戸庶民ってちょっとのおかずで白飯を大量に食ってたらしいから、しょっぱいのが好きだったのも分かるような
砂糖高いから饅頭とかも塩饅頭だし、甘い羊羹は超貴重品だし
血圧は間違いなくヤバそう
111:2015/02/01(日)04:32:02 ID:

江戸時代末期から明治初期にかけての風景写真でもうぷしますか
112:2015/02/01(日)04:34:52 ID:








113:2015/02/01(日)04:35:01 ID:




117:2015/02/01(日)04:42:33 ID:

茶屋でおなごと桜を眺めたいのぉ
その後は仲良く川沿いの道を散歩じゃ
124:2015/02/01(日)04:55:13 ID:

江戸の料理より大坂の料理食いたいわ
125:2015/02/01(日)04:57:39 ID:

>>124
台所だからねえ
かなり最新鋭で美味しいものがあったんじゃないかな

当時一番貴重なのは砂糖だからお菓子中心かも?

126:2015/02/01(日)05:00:48 ID:

江戸の場合は出汁とか薄そうだからな
128:2015/02/01(日)05:03:44 ID:

>>126
江戸は鰹だし、大阪や京は昆布だしが基本っていうけどどうなんだろう
そばとうどんもだしの違いから発展したらしいけど
131:2015/02/01(日)09:44:51 ID:

しかし今の野菜ってもはや精密機械並に味も品種改良されたもんだし
江戸時代野菜や米ってどんな味するんだろうな
132:2015/02/01(日)09:50:44 ID:

>>131
お米に関して言えば、新米の時期以外はぬか臭いお米
はっきり言って食べづらいです
ソースは、只今農家の親戚から貰ったお米を消費してる最中の我が家w
まだ30㎏以上あって、正直しんどいorz

野菜に関して言えば、小松菜が「とても美味しい」というので将軍に献上されてたくらい
現代に於ける小松菜の立ち位置を見たら想像出来るかと
山菜のように品種改良されてないものもあるけどね

134:2015/02/01(日)09:59:09 ID:

奥の細道に出てくるメニューを再現した旅館を、TVで見た

お客は面白がって注文するんだけど
食べ終わった後にハンバーグやトンカツを追加注文する人が多いそうな
野菜ばっかりで食べた気がしないんですって

138:2015/02/01(日)15:05:06 ID:

昔の野菜はすごく野菜の味がした
最近のは品種改良の効果なのか青臭さやえぐみが少ないから子供も食べやすいと思う

コメント

タイトルとURLをコピーしました